若返りホルモン

若返りたい人のエイジングケア法@美魔女はみんなやっている!

若返りホルモンを増やすには?(食材・注射・睡眠・運動との関係)


若返りホルモンを増やすには、睡眠と運動が重要です。午後10時から午前二時は美肌のゴールデンタイムとも言われていますが、この時間に一番若返りホルモンが分泌されるんですよ。就寝してからの3時間の間に、肌と体の修復が盛んにおこなわれるのです。
しかし、夜の10時に寝るというのはなかなか難しいですよね。ですので、せめて12時半までには寝るようにしてみてください。そうすることで、体内の若返りホルモンを増やすことができるのです。ただ、就寝前にスマホやパソコンをいじっていてはいけません。これらからはブルーライトが発せられていますが、目から入って網膜にまで到達し、体内時計を狂わせてしまうのです。寝る前にブルーライトを見てしまうと、交感神経が活性化して脳が興奮し、寝つきが悪くなります。
適度な運動も、若返りホルモンを増やすことができます。無酸素運動と行うと、負担のかかった筋肉を修復させようとホルモンが分泌されるのです。無酸素運動とはいわゆる筋トレです。しかもゆっくりと途切れることなく行う、スローリフトというトレーニング法が特におすすめなんです。スクワットをゆっくりと行うと、より効果を期待できます。
アルギニンも若返りホルモンを増やすことができます。豚やゼラチンに特に多くアルギニンは含まれています。大豆にも多く含まれているので、日本食を食べることを心がければ、摂取できることでしょう。
ホルモン注射によって若返りホルモンを補填することもできますが、これは主に認知症の治療として行われるものです。睡眠、運動、食事に気を付けることで若返りホルモンを増やすことはできますから、注射に頼ることはないでしょう。


美魔女たちに絶賛されているのはこれ!

若返りたいのなら絶対使ってほしい化粧品ランキング

 

タグ :

若返り情報

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る